全ての広告で、広告チェックを事前に行う世界を作る。

Start content

全ての広告で、広告チェックを事前に行う世界を作る。

広告表現チェックツール『コノハ』は、誇大表現になる恐れがある箇所をぱっと指摘してくれるサービスです。

『コノハ』はビックデータを活用し、広告サイトのURLを入力するだけで修正ポイントと代替案のテキストを表示します。
(PDF、JPEG、PNG及びテキストデータ対応)

ウェブ広告は誰もが簡単に出稿できるようになった一方、近年は誇大広告や優良誤認を与える表現が多く見受けられるようになり、事業者と消費者の双方に不利益を引き起こしています。

私たちは『コノハ』を通じて誰もが簡単に不適切な広告表現をチェックできる環境を提供し、ウェブ広告の健全化と社会的価値向上に貢献して参ります。

PAGE TOP