【広告責任者、経営者向け】コノハ紹介資料

みなさんは、日々のマーケティング活動において『あれ、この表現、誇大広告にならないかな?』と不安に思ったことはありませんか?
誇大広告になると、消費者からのクレームが増えるだけでなく、行政から指導を受ける結果になることもあります。

また、リスティング広告審査落ちしたとき、どこを直していいかわからないことはありませんか?
広告表現チェックツール『コノハ』を使えば、どこを修正すれば改善できるかヒントがつかめます。

そこで、今回は特許技術を使った広告表現チェックツール『コノハ』のご紹介です。
『コノハ』では3つの機能をご利用頂けます。

1.URLでのチェック機能
2.文章でのチェック機能
3.JPG/PNG/PDFでのチェック機能

どの機能も誰でも簡単、便利に使えます。
ぜひご利用ください。

| 特にこんな方におすすめです

・広告代理店の方
・広報担当の方
・法務担当の方
・Webマーケティング担当の方
・コスメ・サプリ業界の薬事・景表法チェック担当の方
・経営者

| おすすめポイント

・URLを入力するだけで、改善ポイントが分かる
・多彩なデータがチェックできる

コノハの詳しい説明資料を無料でプレゼントしています。
下記フォームよりお気軽にお求めください。

| お問い合わせ


関連記事一覧

PAGE TOP