Facebook×wevnal×アートワークスコンサルティング3社による共催ウェビナーを開催

広告監修およびコンサルティング業務を手掛ける、株式会社アートワークスコンサルティング(所在地:東京都新宿区西新宿7-17-14 新宿エイコービル402、代表取締役:高橋聡)は、2021年2月4日に Facebook Japan株式会社、株式会社wevnalと共催でウェビナーを開催いたします。

|  見どころ


新型コロナウイルスの影響もあり加速の一途を辿るECビジネスにおいて、チャンスの最前線とリスクの最前線の事例やノウハウを1dayで得られる限定ウェビナーです。

全世界でプレゼンスを高めるFacebook社でのD2C広告手法から、チャットボットによる“Web接客”最前線、かたや、広告表現における誇大広告やNG表現のリスク観点など、多角的な視点でECビジネスの最前線が語られます。

ウェブ広告は誰もが簡単に出稿できるようになった一方、近年は誇大広告や優良誤認を与える表現が多く見受けられるようになり、事業者と消費者の双方に不利益を引き起こしています。

弊社パートでは、広告を配信するにあたり、どのようなポイントに気を付ければ誇大広告を防げるのか?

また、誇大広告の恐れがある広告に対し、行政からどのような連絡が届くのか、またどのように対応すれば良いのか実例を挙げて解説いたします。

| 開催概要


【開催日時】
2021年2月4日(木) 13:00〜14:15

【会場】
本セミナーはオンライン開催となります。
お申し込み後、メールにて視聴URLをお送りします。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。

【参加費】
無料

【申込URL】
https://botchan.chat/seminar/20210204

詳しくはこちら

PAGE TOP